概要
特徴
基本機能
機能概要
アベイラビリティ概要
スケーラビリティ概要
大規模収集機能
業種別ソリューション
製品体系
動作環境
検証済みNW機器
アプライアンスサーバー
オンラインチュートリアル
オンラインデモ
ダウンロード
Q&A
お問い合わせ先
NetworkKeeperエンタープライズ版、リリース!
前のページに戻る
AECトップページへ
NSトップページへ
NetworkKeeperとは

○システムの安定稼動が企業の生命線とされる今日、ネットワークの運用管理に対する企業の責任は極めて重大なものとなっています。 また、企業のIT予算の約6割が運用管理費にかかっているとも言われており、効率的なネットワークの運用管理は企業の命題とも言えます。

○NetworkKeeper(NWKeeper)は、SNMP、スクリプトによる管理情報収集、DB登録、グラフ表示、監視を行ない、機器障害発生時に警報通知(トラップ、メール)し、速やかな復旧作業を支援します。ネットワーク管理の基本機能に特化することによりコストを抑え、お客様のニーズに合わせた必要な機能のみご提供できること、それがNetworkKeeperの基本コンセプトです。

○低価格で大規模ネットワーク監視に対応
・大手通信事業者様の大規模監視システムでの経験を元に開発されたNetworkKeeperは、収集・DB・Web等の各主機能単位でサーバを分散/並列化させることにより、10万インターフェース規模の運用管理を可能とします。
・従来製品と比べ、大規模監視時の導入費用を抑えることができ、特に大規模ネットワーク管理が必要な通信事業者様、ISP様等のお客様には最適です。

○NetworkKeeper Ver3.0 によりスマート設備管理統合ソリューション対応!
IBM® Maximo® との連携をさらに強化し、長年に渡り蓄積したICTノウハウを最新モバイル端末に展開したM2M装置監視ソリューションやFA-PC監視ソリューション他、様々なシーンに幅広く対応するスマート設備管理統合ソリューションにより、現場のICT化を強力に支援します。

   − NWK Ver3.0新機能画面

     □ダッシュボード表示例
       全体稼動情報や未処理警告情報を一元管理
     

     □機器情報一覧確認表示例
       監視対象機器の稼働情報を一覧表で簡単確認
     


○安心の自社開発ソフトウェア
OSS(LAMP)をベースに自社開発しておりますので、お客様のニーズに最適化した柔軟なカスタマイズに即応可能です。


(イメージクリックで拡大)

※本製品ベースシステムは、大手テレコム企業様向け大規模管理システムとして、数万規模から10万インターフェース規模の各種商用サービスネットワークの運用管理監視システムとして1年365日24時間、ご活用いただいております。

 

Copyright (C) ASAHI ELECTRONICS All rights reserved.