COMPANY

会社案内

TOP | 会社案内 | 会社概要

会社概要

技術・技能のサービス産業を目指して

旭興産グループは、1948(昭和23)年の旭興産株式会社創立以来、保温・保冷、パイプライニング、計装の総合サービスソリューションといった要素技術を核に、時代の変遷とその時々のお客様のニーズに適応しながら、応用技術の開発とその用途開拓に努め、今日までに着実に事業領域を拡大してまいりました。これもひとえにお客様のご指導ご鞭撻の賜物と深く感謝しております。今後もグループ各社の連携を図り、新たな価値創造に繋がるソリューションの可能性を追求するとともに、あらゆる産業分野において、お客様の技術革新を様々な側面からサポートすることによって、人と技術と環境が調和した、より良い未来社会の創造に貢献してまいります。

社名

旭エレクトロニクス株式会社 Asahi Electronics CO.,LTD.

本社

〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目1番14号

創立

1977年 (昭和52年11月)

案内図

ISO 9001

当社は品質方針を掲げ、設備、プロセス・分析機器、IT、計装の総合サービスソリューションを目指して国際規格【ISO9001:2015】の認証を取得しており、 万全の品質マネジメントシステムをとって おります。

  • 2019年1月1日
    旭興産グループ
  • 旭興産株式会社
  • 旭国際テクネイオン株式会社
  • 旭テクネイオン株式会社
  • 旭エレクトロニクス株式会社

ISO 14001

旭興産グループは、地球環境の保全活動を経営の最重要課題の一つであることを認識し【ISO14001:2015】の認証を取得し、環境保全に取り組んでいます。

  • 2019年1月1日
    旭興産グループ
    旭興産株式会社
    旭国際テクネイオン株式会社
    旭テクネイオン株式会社
    旭エレクトロニクス株式会社

ISO 27001

当社は情報セキュリティ基本方針を掲げ、旭興産グループの経営管理業務を目指して国際規格【ISO27001:2013】の認証を取得しており、万全の情報セキュリティマネジメントシステムをとっております。

  • 2019年1月1日
    旭興産株式会社(本社)
    旭国際テクネイオン株式会社(本社)
    旭テクネイオン株式会社(本社)
    旭エレクトロニクス株式会社(本社)

ISO9001 品質方針

私達一人一人がプロの自覚を持ち、顧客が求める品質と技術で信頼に応える仕事を提供する品質方針に対して、要求事項への適合及び品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を行う。

ISO14001 環境方針

<基本理念>
旭興産グループは、地球環境の保全活動を経営の最重要課題の一つであることを認識し、事業活動のあらゆる面で、環境の保全に配慮して行動する。
<基本方針>

  1. 地球環境の保全活動を推進させるため、旭興産グループが世界で活動できる組織を整備する。
  2. 企業活動が環境に与える影響を的確に捉え、技術的、経済的に可能な範囲で部門毎に環境目的・目標を実行し、定期的見直しを行いながら、環境保全活動の質の継続的な向上を図る。
  3. 環境側面に関わる法律、規制、協定等を遵守するとともに、業界の規範を尊重し地域社会とのコミュニケーションを図る。
  4. 省資源、省エネルギー、リサイクル、廃棄物の削減に企業活動の全ての領域で取り組む。
  5. 環境負荷低減型の総合サービスと製品に、技術開発を行う。
  6. 環境監査を実施し、環境マネジメントシステムの維持向上に努める。
  7. 環境教育、社内広報活動などを実施し、全社員への環境方針と環境保全に関する意識向上を図る。
  8. 環境管理の実施状況について必要に応じて公開する。
  9. 環境方針を、組織のために働くすべての人に周知する。

ISO27001 情報セキュリティー基本方針

【事業の内容】は、旭興産グループの大きな柱である。
【事業の社会的な重要性】、【事業の内容】を支えて下さるお客様に関連する情報を厳格に保護することは、お客様に対する責任であることはもとより、社会に対する使命でもある。
また【事業の内容】に関する技術仕様、マニュアル類はわが社のさらなる発展の基礎となる財産である。
我々【旭興産グループ】の全スタッフは、ここに全力をあげて情報セキュリティの維持と継続的な改善を図っていくことを宣言する。
IS委員会は、情報セキュリティの確立、導入、運用、監視、見直し、維持及び改善に責任を持つ。
またこの委員会は、ISMS実施のために十分な資源を配分する。
ここに記す基本方針の効果的な実施を確実にするために、情報に対して潜在する脅威を洗い出し、適切な対策を採る。
その手順を情報セキュリティマニュアルに文書化し保持する。
ISO27001に対応した認証を取得し、それを維持することを約束する。
わが社は、ISO27001に従って、以下の事項を約束する。

  1. 【事業の内容】に関連するお客様情報、経営情報、技術情報を適切に保護する。 
  2. 関連する国内国外の法規制要求事項を順守する。
  3. スタッフが情報セキュリティに対する責任と手順を認識し、十分に訓練されていることを確実にする。
  4. 事業継続計画を導入し、災害時にも当社のサービスを継続することを確実にする。
  5. 基本方針の違反者に対し、就業規則に従って、厳格な措置をとることとする。